金継ぎの修理依頼はコチラ。想い出の食器や陶磁器を、心を込めて修復します

弊社では、金継ぎの郵送修理を受け付けています。

以下の要項を必ずご確認いただき、ご了承いただける場合は申し込みフォームよりご依頼ください。

金継ぎ修理の金額目安

以下はあくまで目安になります。
破損状態によって料金が上がる可能性もございます。

簡易金継ぎ

簡易金継ぎでお直しするプランです。

おすすめポイント
  • 金継ぎ暮らしオリジナルの道具で、簡易金継ぎでも安心して食器に使える
  • 修理期間が短い
  • 修理を試してみやすい価格

簡易金継ぎとは?

症状仕上げ方金額(税込)
欠け・ヒビ・金(真鍮粉)
・銀(アルミ粉)
3,500円
割れ・金(真鍮粉)
・銀(アルミ粉)
5,000円

簡易&本漆金継ぎ

下地は簡易金継ぎ、表面は本漆でお直しするプランです。

おすすめポイント
  • 金継ぎ暮らしオリジナルの道具で、簡易金継ぎでも安心して食器に使える
  • 仕上げ方のバリエーションが多い
症状 仕上げ方 金額(税込)
欠け・ヒビ ・銀(純銀消粉) 5,000円
・銀(純銀丸粉)6,000円
・金(純金消粉)6,000円
・金(純金丸粉)7,000円
割れ ・銀(純銀消粉) 6,000円
・銀(純銀丸粉)8,000円
・金(純金消粉)8,000円
・金(純金丸粉)10,000円

本漆金継ぎ

下地も表面も、すべて本漆でお直しするプランです。

おすすめポイント
  • 仕上げ方のバリエーションが多い
  • 長く使用することで経変変化を楽しめる
症状 仕上げ方 金額(税込)
欠け・ヒビ ・銀(純銀消粉) 8,000円
・銀(純銀丸粉)9,000円
・金(純金消粉)9,000円
・金(純金丸粉)10,000円
割れ ・銀(純銀消粉) 9,000円
・銀(純銀丸粉)11,000円
・金(純金消粉)11,000円
・金(純金丸粉)13,000円

修理依頼の流れ

STEP
修理の依頼をする
STEP
見積内容を確認する
STEP
器を発送する

見積内容に問題なければ器を梱包して発送していただきます。

STEP
完成後に代金のお支払い

修理が完成したらご連絡しますので、代金をお支払いいただきます。

STEP
修理品を受け取る

金継ぎした器の注意点

  • 金継ぎした器は、以下の使用ができなくなります。
    電子レンジ、オーブン、トースター、蒸し器、食洗器、漂白剤、タワシ、メラミンスポンジ、直火
  • 熱湯は問題ありませんが、剥がれやすくなる可能性はあります。
  • 金継ぎは完全に直せるわけではありません。使っていると金の色味が変わったり、剥がれたりすることがあります。
    再度金継ぎすることも可能ですので、その際はご検討ください。

依頼時の注意点

  • 配送業者による配送トラブルについては責任を負いかねますのでご了承ください。
  • 往復の発送料はご依頼者様のご負担になります。
    (修理後の器は着払いにてお返しします)
  • レターパックや紙袋での発送は、破損事故が多くなっておりますのでご遠慮ください。
    お見積り時より破損が多くなっていると、追加料金が発生する場合がございます

金継ぎの修理期間

ご依頼いただくプランによって、お直しの期間が変わります。

また、お預かりした器の状態や、依頼点数によっても期間が変わります。
そのため、修理期間はお見積りと同時に回答する形となりますのでご了承くださいませ。

基本的には、料金が高いプランの方がお時間がかかります。

金継ぎでの修復を依頼する

修理はLINEとメールの、2つの方法からご依頼いただけます。
ご都合がよろしい方法をお選びください。

LINEで依頼する

以下のボタンでお友達登録をお願いいたします。

お友達登録後、LINEメッセージより

  • お名前
  • お直しを希望される器の個数
  • 器のお写真

をお送りください。

メールで依頼する

    このフォームはスパムを低減するために Akismet を使っています。 データの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。

    修理の仕上がり例

    欠け

    割れ

    よくあるご質問

    金継ぎについて
    簡易金継ぎで直しても食器として使えますか?

    弊社が簡易金継ぎで使用している道具はすべて、厚生労働省が定めている食品衛生法の基準をクリアした道具になります。なので食器として使用いただけます。
    もし気になるようでしたら、『本漆金継ぎ』によるお直しがおすすめです。

    参考 厚生労働省「食品衛生法」

    真鍮粉とはなんですか?

    真鍮粉は銅と亜鉛の合わさった金になります。トランペットなどに使用されている色味です。
    口に触れるのは問題ありませんが、銅と亜鉛のどちらかにアレルギーがある場合は金属アレルギーを発症する可能性があります
    もちろん純金でも金属アレルギーになる可能性が、純金の方がなりづらいとされています。

    参考 公益社団法人 日本食品衛生協会「緑青(塩基性炭酸銅)の毒性」

    アルミ粉とはなんですか?

    アルミニウムからできた銀になります。
    口に触れるのは問題ありませんが、金属アレルギーを発症する可能性があります
    もちろん純銀でも金属アレルギーになる可能性が、純銀の方がなりづらいとされています。

    参考 一般社団法人 日本アルミニウム協会「アルミニウムと健康」

    簡易金継ぎと本漆金継ぎのどちらがいいのでしょうか?

    どちらも食器に使用できるのは変わりません。
    あとは見積金額や、どのような器なのか、ご検討いただければと思います。

    ガラスの器
    ガラスは直せますか?

    直せます。

    ワイングラスのステム(脚)は直せますか?

    直せます。

    漆器/木製の器
    漆器/木製の器は直せますか?

    直せないことはありませんが、長く残していくのであれば漆器屋さんに修理依頼をする方がおすすめです。

    器の色味に合わせて直してもらえますか?

    黒や赤(弁柄)の漆で直すことは可能ですが、まったく同じ色味でお直しすることはできません。

    その他
    器以外に金継ぎできますか?

    実際にお写真を拝見してからになりますが、金継ぎできる場合もあります。
    今までに、指輪やネックレスなどのアクセサリー・像(置物)・陶器のコースター・クリスタルボウル(楽器)など、様々な物を金継ぎしました。
    ぜひ一度ご相談ください。